プジョー松山
 

スタッフブログ

前へRelated次へRelated
スタッドレスタイヤ
カテゴリー
スタッフのオススメ情報
スタッフ
石井進司
[2018/11/29]
13692837_1086891511358209_1069258580984208134_o.jpg
皆さま今年もあと1カ月ほどになりましたね
北海道ではもう雪が降っているとニュースで見ました。もうそんな時期かと思い自分の車のスタッドレスタイヤを見てみるとなんと7年前のタイヤでした。もう残量があったとしてもスタットレスタイヤとしてはもう使えないかなってぐらいの年数が経過してました

さて皆様は今付いているタイヤがどれくらい前のタイヤかわからないと思いますですので見方を少しだけ分かってもらえると交換の目安になるので参考にしてもらえたらと思いますまずタイヤの製造時期はタイヤの横にあります4桁の数字で判断します写真のタイヤでは3211とありますので2011年の32週目にできたということになりますスタットレスとしてはだいたい4年くらいがスタットレスとして使える劣化具合だそうです。あまり雪道に行かなかったから3年ほど超えてました。次に残量ですがタイヤの接地面を見て溝の中に盛り上がっているところを見つけくださいこのタイヤでは三角形のマークがありましたここがスリップサインでここが接地面と同じになるとタイヤの使用限度となりますし車検時のタイヤ残量の限界です、また少し下に矢印がありますがこちらはスタットレスタイヤの性能の限界となりますですのでこのタイヤではスタットレスタイヤとしてはほぼ役に立たないと言うことになりますですので本格的な雪が降ると普通のタイヤのように滑って動かなくなる可能性が高くなりますそうなる前に交換をオススメ致します当店ではお客様のご希望に添えれるようにイロイロなメーカーのタイヤの手配ができますので是非ご相談ください
 
26B75745-FE74-4D23-8867-B4BA4EBF5DB2.jpeg
 
19C04670-A53A-42FC-A397-3838F887E7E1.jpeg